【アイスレビュー】丸永製菓│御餅(おんもち)抹茶白玉ぜんざい 

ほぼ毎日アイスを食べて過ごすくらいアイスを愛してやまないので、税金がメインのブログですが、これからちょいちょいアイスレビューをしていきたいと思います。

第一回目は、丸永製菓の「御餅(おんもち) 抹茶白玉ぜんざい」【定価税抜180円(税込194円)】です!

パッケージからして高級感が漂う

丸永製菓は「あいすまんじゅう」や「白くま」シリーズで有名ですが、この「御餅(おんもち) 抹茶白玉ぜんざい」は箱入りで、高級感がただよう作りになっています。

箱の横には、おもち・八女抹茶アイス・こしあんソース・抹茶チョコレートの4層のハーモニーが楽しめると書いてあり、これだけで胸が高鳴ります。

いざ箱をオープンすると、アイスが入ったカップがお出まし。

 

和の食材を組み合わせたリッチな味わい

アイスカップの蓋を外して実食です。

一番上にあるのが抹茶チョコレートですが、チョコレートと書いてあるので結構甘いのかなと思いきや、そうでもなく、むしろ抹茶の苦みが生かされていて、甘いあんこと良く合います。

真ん中の抹茶アイスは程よい甘みと抹茶の香りが漂い、いい塩梅です。

下のあんこは滑らかなこしあんで、甘めの味付けが一番上の苦みを活かした抹茶チョコレートと良く合います。

そして肝心の白玉部分ですが、アイス全体に広がっているわけではなく、部分部分に存在しているため、一口目は白玉部分はありませんでした。

所々存在している白玉

所々存在している白玉

白玉部分はパッケージ写真の通り、結構柔らかめです。
個人的には、上の抹茶チョコレートやあんこの存在感が強すぎているので、白玉を固めにしてもう少し存在感が欲しいところ。

しかし、写真のようなトロトロの食感を求めている人にとってはたまらないと思います。

抹茶・あんこ・白玉など、和の食材をふんだんに使ったリッチな味わいが口の中で広がり、総じて満足度は非常に高いです。

冬に食べるアイスとしては良い選択肢に入るでしょう。

肝心のカロリーは279kcalとやや高め

アイスの味わいはもちろん大切ですが、カロリーが少ないことも大事。

今回の御餅(おんもち)抹茶白玉ぜんざいは279kcalと割とカロリーは高めです。

ごはんを茶碗1杯分で250kcal前後なので、これ1個でごはん1杯分くらい食べてしまうことになってしまいます。

まとめ

値段とカロリーが少し高い商品ですが、抹茶好きにはたまらないアイスです。

冬にぴったりの「御餅(おんもち) 抹茶白玉ぜんざい」、是非試してみてください!

種類別 アイスミルク
値段 税抜180円(税込194円)
内容量 110ml
カロリー 279kcal
メーカー 丸永製菓
購入場所 welcia

 

さいたま市浦和区 【小幡税理士事務所】

さいたま市浦和区の30代若手税理士。
ITとクラウド会計を活用して経理効率化を推進します!
●事務所ホームページはこちら
●小幡剛史のプロフィール
●事務所の特徴

【サービスメニュー】
●顧問契約
●創業支援パッケージ
●スポット申告書作成サービス
●確定申告ファイナルチェック
●スポット相談
●スポットメール相談
●クラウド会計導入支援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小幡剛史(おばたたけし) 1984年5月15日生 2018年12月に独立した30代のさいたま市浦和区の税理士です。 クラウド会計を活用して経理効率化が得意です。 二児の父です。 週末はスーパーに開店前から並んで、賞味期限ギリギリ激安おつとめ品をゲット!することが最近のマイブームです。 趣味はバイク(ゼファー750RS)・写真(NikonD610)・家庭園芸・DIY・レザークラフト・山登りです。